Regino_Hiro’s blog

写真は アメリカ ザイオン国立公園 

How to use 「How to use the Apple Developer Documentation ・・・」

Macプログラミング

How to use 「How to use the Apple Developer Documentation ・・・」

f:id:Regino_Hiro:20220206135416p:plain

        XcodeApple Developer Documentationの画面

You Tube 「How to use the Apple Developer Documentation ・・・」

いろいろな iOS MacOS などのプログラム解説本に「Apple Developer Documentation」を調べなさい とあるが 使い方はいまいちわからない。

You Tube に「How to use the Apple Developer Documentation ・・・・・・」https://www.youtube.com/watch?v=_HmNBrO5Mhc&t=518s
を見つけた、がその中の上記のApple Developer Documentationの表示の仕方がわからなかったが、Xcoceでようやくみつけることができたので忘備録として記録しておく。


・Xcoceで適当なプログラムを開き、下記のとおり操作をする

(開始画面でも開ける、 shortcut は Shift+Command+0(ゼロ))

f:id:Regino_Hiro:20220206135604p:plain

     XcodeでDeveloperDocumentationを開く

で上のApple Developer Documentationの画面が開きYouTubeの「How to use the Apple Developer Documentation ・・・・・・」の理解が進むようになるはずだ?、
Safariの表示では「XcodeApple Developer Documentationの画面」の右や上の「NavigarionArea」が表示されないので、階層表示がうまくできない
しかしながら、私の場合はまだまだ、理解は進まないので、日本語のDocument解説がほしいけどね!!!

 

 

 

 

 

 

 

C++ の BYTE は Objective-C では char

WOLWakeOnLan)プログラムがCatalina(64bitOS)でやっと動いた

むかし、ExcelのマクロなどのVisual Basic つかったことあるプログラミング超初心者です

つかっていたWOLプログラムが32bitOS専用でCatalineでうごかなくなった

MAC64bitOS用 WOLWakeOnLan)プログラムに挑戦した  なんとか特定端末(固定IPアドレスと固定MAC)用のプログラムが動いた

Win用プログラムのMacOSへの乗り換え難しい

C言語 の文法なんかほとんどわからなかったので Windowsで動作確認したC++用 WOL と C用の ブロードキャスト のプログラムソースをWebでみつけて、

Xcode の コマンドLineプログラム Objective-C に載せ替えて作成した

Xcodeで発生するエラーをWebをみながら、1つづつ潰してようやく動いた

 

C++ の BYTE は Objective-C では char

一番困ったこと C++ の BYTE(1Byte単位の操作) が Objective-Cではエラーで使えない、char(文字単位) に変更して OK

これがわかるまで、数週間かかったよ、とほほ(^^;
あといろんなエラーが出たが、ほとんど Webで似たジャンルのプログラム見つけて、そこで使われているヘッダー(.h)に書き換えて変更したら解消した

 

Objective-C++ってどうやって使うんだ、不明!

Objective-C++ってあるらしく、これを使えれば、C++の移植も簡単だと思って、Webをいろいろ探したが、Xcodeの新しいバージョンでの使い方が不明で入り口もわからなかった

AppleのDeveloper Documentation をObjective-C++で検索したけど、なにも出てこなかった、Objective-C++を検索に入力すると自動的にObjective-Cに変更されてしまうんだ

つまりはObjective-CC++も包含されたのかな?

 

Macintoshは使って天国! 作って地獄!

MacOSは使って天国、作って地獄と、言われていたが

いまも、まったく同じ、日本語情報も少しで日本語しかわからない私にはハードルが高い、

開発環境Xcodeも日本語対応はないし、情報が古いと操作がまったく異なり、使えない。

Windowsは断然情報も多いしツールも日本語化されているので、入りやすいですね。

 

Webで情報を見つけるときは、キーワードが重要ですよね

このようなLANのプログラムはSocket というキーワードを見つけてから、作業が大幅に進んだ。

 

 

 

 

RM-PLZ530Dの動作不良

ソニーの汎用リモコン TV(AQUOS)、ブルーレイ(AQOS)、タイムシフトレコーダ(REGZA)のリモコン3個を1個統合して使用して便利ですが、使っていると

ボタンを押すと「SETランプ」が点灯してしばしば使えなくなってしまうことがあって困っていた、ぼたんをいろいろ押しているうちにまた動作したりしていた

うまくいった対策の忘備録

電池をはずして、OFF状態にしてから、再度電池をいれて使うとうまく動作した

 

 

UQでんき申し込み たいへん 

UQモバイル 「UQでんき」 を申し込んだ 

現在 3GB 1,628¥/月 を 990¥/月に月額料金を下げるために

Eneosでんき」から「UQでんき」へ乗り換え

 

UQでんき 窓口は 慣れてないのか、3回、情報をやりとりした

東京電力など電力会社からの変更でないと、電話か窓口からの申し込みしかできない

相手も慣れてないのでたいへんだ!

以下、3回、電話でやりとりした(電話は混み合ってて平日で 5分待ちぐらい)

 

1.申し込み1回目の電話で 不明項目があり 改めてしらべたこと

  ・契約種別 東京Vプラン の従量電灯BなのかCなのか不明

  従量電灯B、かCを聞かれたが利用明細に記載がなかったので一旦申し込み中止

  Eneosでんきに電話で当合わせ

  普通の家庭用は 従量電灯B  なのは でんき業界では常識みたいだが 

  「UQでんき」では慣れてないようで、わからないようだ

  2度目の電話をかけて やっと申し込み完了

 

2.SMS受信後 不明事項を知りたいとのメッセージとどく

 ・契約番号を知りたい 

  3度目の電話をかける

  Eneosでんきの利用明細書には「お客様番号」「供給地点特定番号」があり伝えたが

  「契約番号」が必要とのことで、電話中にEneos電気のMyページで調べて伝える

 

3.電気セット割 申し込み

 UQ電気申し込み後、Webページから 「電気セット割」を申し込みをする

  1,628¥/月 を 990¥/月 に値下げ変更するために、別途Web申し込み必要

 「UQでんき」申し込み時に設定してくれないのかと、聞いたら、Webで申込とのこと

 

まだ、先は長い感じだね

 

 

BigSur から Catalina へダウングレード

MacOS を BigSurに アップグレード(上書きインストール) マウスやキー入力がうまく動作しなくて使いものにならなかった

TimeMachineで何度か失敗のすえ、やっとの思いでCatalinaに戻すことが出来てほっとしたところです

Mac mini(2018) Core i5 8GB 256GB 

ダウングレードしようと  control command option R  で 再起動 TimeMachine最新日付の Catalinaに戻す と 3回失敗 (起動途中で電源断で止まったまま)

Command R で 再起動したら TimeMachineのもっと古い日付までもどせて 

一番古い日付のCatalinaバージョンに戻すと うまくいった

クリーンインストールすれば使えるかもしれないが、アプリを追加したりする、気力と暇がないため、私にはBigSurはしばらく使えなさそう

 

 

 

 

MacOS Catalina から WOL

MacアプリのWOLがCatalinaで動かない

WOLは32bitアプリのようでCatalinaでうごかないようだ

でTerminalでWolの実行をトライ

以下忘備録

 

 

1. Home brew をインストールされていることを確認

 

brewコマンド

$ brew doctor

Your system is ready to brew.

 

2. WakeOnLan 

Terminal で wakeonlanインストール

Homebrewを利用してwakeonlanをインストールします。

brewコマンド

$ brew install wakeonlan

==> Downloading https://homebrew.bintray.com/bottles/wakeonlan-0.41.high_sierra.bottle.tar.gz

######################################################################## 100.0%

==> Pouring wakeonlan-0.41.high_sierra.bottle.tar.gz

  /usr/local/Cellar/wakeonlan/0.41: 6 files, 18.5KB

インストール確認。

wakeonlanコマンド

$ wakeonlan -v

wakeonlan version 0.41

 

3. Wol 実行

wakeonlanを使ってパソコン起動

では、wakeonlanコマンドでパソコンを起動してみます。

起動させたいパソコンのMACアドレスはあらかじめ確認しておきます。

terminal の wakeonlanコマンド

wakeonlan MACアドレス>

terminal コマンド実行例

$ wakeonlan XX:XX:XX:XX:XX:XX  (Macアドレス

Sending magic packet to 255.255.255.255:9 with XX:XX:XX:XX:XX:XX

 

4.実際にはテキストエディットに下記を書き込みを、terminalにコピペする

wakeonlan XX:XX:XX:XX:XX:XX (Macアドレス

 

 

UQモバイルに乗り換え(さよならYモバイル)

10/2 MNPをYモバイルのHPから申し込んで取得

10/2  UQモバイルに電話で申し込み

10/4    WEB申し込み完了 免許書のJpegコピーとクレジットカード登録

10/5 14:30 到着 設定開始

YモバイルからUQモバイルに乗り換えた理由

1. 電話定額プランが選択できる 定額プランなしで3G  1,980¥/月(税抜)

2. iPhoneSE が 35,640¥/税込

3.最低利用期間がなくなる